ふさふさラジオ

仕事・Sierからの転職のこと、家族のこと、フリートークを発信する

キン肉マンって何巻から面白くなるんだよ!?3巻からだよ!

最近ひそかにキン肉マンが話題になっている。

アイドルのひらがなけやき坂46(現:日向坂46)の冠番組でキン肉マン特集が組まれたのが火付け役になったようだ。

友人「キン肉マン全然面白くないんだけど」

この番組をみた友人から「キン肉マン読んでみる!」と連絡があった。 嬉しかった!当時興味を持たんかった友人が時を経てキン肉マンを読んでくれるとは(泣)

そしてすぐ連絡がきた。

「キン肉マン全然面白くないんだけど」

 これね。すごくわかる。正直最初のうちは面白くないんです。(ゆでたまご先生ごめんなさい)
それも仕方がないことで、連載が始まったのが約40年前の1979年。しかも当時のネタやパロディが盛りだくさんのギャグ漫画というテイストが強く、みなさんがイメージするようなプロレス格闘漫画が始まるのはしばらく先になるからだ。

超人同士のプロレスが始まるのは3巻から!そこまで挫折せずに読んで欲しい!

それまでの間にも見所があるので、1〜4巻までの出来事をまとめました。(ネタバレありです)参考になれば幸いです。

1巻
  • キン肉マン登場。日本に住むヘタレヒーロー。敵は超人ではなく怪獣。にんにく食べると巨大化する。
  • ミートくん登場。キン肉星の王子であるキン肉マンを連れ戻しにくるが一緒に日本に住むことに。
  • テリーマン登場。壁にもたれてハンバーガーを食べるテリーマン。武器はまさかのピストル。一撃で相手をバラバラにする。
2巻
  • 日本武道館にて超人VS怪獣プロレス。中野さん※の名言「女房を質に入れても見にこないとあきません。」が生まれる。今後試合観戦のたびに同じこと言う。
  • キン骨マン登場。キン肉マンのライバルというか嫌がらせをしてくる。
  • ミートくん巨大化するも頭だけ。
  • やたら出てくる森永製菓のポテロング、森永ココア。

 ※1・・・中野さんとはキン肉マンの編集担当。漫画内に登場している。
 ※2・・・森永商品を登場させたら森永の社長から謝礼をもらえたので登場させていた。

3巻
  • 超人オリンピック編スタート。見たことのある超人たちがたくさん出てくる。
  • ロビンマスク初登場
  • アフリカ代表のキンターマン
  • ラーメンマンVSブロッケンマン。ブロッケンマンの上半身を引きちぎられる。
  • ラーメンマンVSキン肉マン
  • キン肉マンをかばったテリーマンがキン骨マンに太ももを撃たれる。
  • テリーマンVSロビンマスク
4巻
  • 超人オリンピック決勝戦
  • 戦う魂を失ったキン肉マンに悲観したラーメンマンが血の涙を流す。
  • キン肉マンVSロビンマスク
  • キン肉マンとの対戦中にロビンマスクのマスクが取れる
  • 超人オリンピック編終了

けやき坂46×オードリー×キン肉マン

なぜアイドルグループのテレビ番組でキン肉マン特集をやったのか?

この番組(ひらがな推し:テレビ東京)のMCであるオードリーがキン肉マン例えをよくするのだけど、世代が全然違うためメンバーがきょとんとするシーンが多かった。それでもしつこくキン肉マン例えをし続けた結果、番組内でキン肉マン特集が組まれることになった。

特集の内容は事前にメンバーがキン肉マンを読み込んできており、
名シーンを再現して「〇〇の××か!」とツッコむという内容。

  • 手を天高く掲げてる人に向かって「ロビンマスクと戦ったアトランティスか!」
  • 壁にもたれて何かを食べる人に「初期のテリーマンか!」
  • ボロいカバンを使ってる人に「子供時代のウォーズマンか!」

といった感じ。キン肉マンを読んでいた自分としてはすごく笑わせてもらったし、世代の違うアイドルたちが盛り上がっているのをみて感慨深かった。この辺のネタは漫画ではまだまだ先の話なので、また巻ごとのまとめを書きたいと思う。